ロジクールのiPad用キーボードにBluetooth接続できなくなったら


 

ロジクールのウルトラスリムキーボードカバー(TK710)であるが・・

出先で、iPadやiPhoneを使って長文を書く時など、非常に便利である。軽いし。

iPad用ロジクール ウルトラスリム キーボードカバー(TK710)レビュー
https://www.cyberarchitect.net/blog/archives/1032


 

しかし、1台のiPadでキーボードを使い、また別のiPad(またはiPhone)で使おうとすると、Bluetooth接続ができない。

Bluetoothのオン/オフをいくらやっても、接続設定である「Logitech Ultrathin..」を何度タップしても、「接続されていません」のまま変わらず。
 

この場合、一旦つながらなくなったiPad側でBluetooth接続設定を削除し、再度接続し直す必要がある。

1、iPadにて、設定→一般→Bluetoothをタップ。


 

2、「デバイス」のところに表示されている、「Logitech Ultrathin…」の右側部分、青い「>」マークをタップ。
以下のように「このデバイスの登録を解除」と出るので、タップ。


 

3、以下のダイアログが表示されるので、OKをタップ。


 

4、次に、キーボードカバー(TK710)をiPad(またはiPhone)に近づけ、カバー右サイドにあるBluetoothボタンを、青いランプが点滅するまで長押しする。
iPad(またはiPhone)側でBluetoothがオンになっていると、またキーボードカバーが認識される。


 

5、「Logitech Ultrathin KB Cover」をタップすると、「接続されました」となり、また使えるようになる。

 


この記事はiPadに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントとトラックバックは現在受け付けていません。

関連記事