Windows 8で、Altキーと一緒に押さないとファンクションキーが使えない


 

Windows 8はマジでクソ。

嫁のPCがWindows 8(ThinkPad Edge)になって、はや数か月。

Windows 8の使いづらさにキレる嫁の怒りは、家ではパソコンの大先生の称号を持つ俺に向けられるのである。
極めて迷惑な話である。

本日の怒りは、「Windows 8にしてから、Fnキーが効かなくて困ってる。ふざけんな」というものであった。

以前のPCでは、F8を押すと全角→半角に変換できていたのに、今はPCの明るさが上がる、困ると。
「「Alt+ファンクションキー」押せばいいですやん」とアドバイスしたものの、「めんどくせーからなんとかしろ」と。

というわけで、なんとかした。
 

1、PCを起動、または再起動。Lenovoのロゴが出たらF1を押し、BIOSの設定画面を起動する。※F1連打すればよい

2、ThinkPad Setupの画面が表示される。カーソルキーを右に動かし、Configにフォーカスを当て、Enter。

3、カーソルキーを下に動かし、Keyboard/Mouseにフォーカスを当て、Enter。

4、カーソルキーを下に動かし、Change to “F1-F12 keys”にフォーカスを当てる。
スペースキーを押し、設定値を”Default”から”Legacy”に変更する。

5、Escapeを2回押して前の前の画面に戻り、一覧から”Exit Saving Changes”にフォーカスを当て、Enter。

6、Setup Confirmationでは、Yesを選択し、Enter。
※心配になったらExit Discarding Changesを押す。イジった内容が元に戻り、再起動される。

7、PCが再起動される。
 

直った。
Windows 8はマジでクソ。爆発してほしい。

この記事はWindowsに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントとトラックバックは現在受け付けていません。

関連記事