要求されたアクションを実行するには、WordPress が Web サーバーにアクセスする必要があります。 次に進むには FTP の接続情報を入力してください。


 

これだが。

WordPressインストール後、プラグインやテーマをダウンロードしようとすると、FTPのサーバ名やユーザ名を聞かれる。

ググると、以下の定数をwp-config.phpに追加すれば直るよ的な情報をみかけたが、やらなかった。

define('FS_METHOD','direct');
 
定数FS_METHODで、アップロードするファイルの権限と、HTTPサーバ実行ユーザの権限が一致するか調べているようなので、無邪気に追加しない方がよいのではと考えたからである。

結局、WordPressの展開ディレクトリの所有権を全てApacheの実行ユーザと同じにした。

[root@ip-10-150-181-79 www]# pwd
/var/www
[root@ip-10-150-181-79 www]# chown -R apache:apache html

 
直った。

この記事はWordPressに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントとトラックバックは現在受け付けていません。

関連記事