EclipseのPHPプロジェクトにJavaScriptサポートを後から追加する


 
PDTでPHPプロジェクトを作成する際、デフォルトでは「JavaScriptサポート」がオンになっている。

基本これで問題ないが、気まぐれにチェックをはずしてプロジェクトを作成してしまうと、JavaScriptのコード補完が使えない。不便。

 
PHPプロジェクトを右クリックし、構成⇒JavaScriptプロジェクトに変換 で、プロジェクト作成後にJavaScriptサポートを追加可能。


この記事はXAMPPに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントとトラックバックは現在受け付けていません。

関連記事