海外でiPadを使う(北米)


 

アメリカにはiPadも持ってきたので、iPadの接続もしてみた。

0. 前提として、ソフトバンクモバイルの「海外パケットし放題」サービスに加入していること。渡航前に確認しておこう。
ちなみに、ソフトバンクショップは店によってはiPadの契約手続きができないので注意。

ソフトバンクモバイル 海外パケットし放題
http://mb.softbank.jp/mb/ipad/service/international_roaming/packet/

1. 海外についたら、「設定」をタップ。
2. 「モバイルデータ通信」をオンにする。
3. 設定に戻り、「キャリア」にて事業者名を選択。アメリカの場合はAT&TやT-Mobileが使えるようだ。

海外のサービスエリアと利用料金
http://mb.softbank.jp/mb/ipad/service/international_roaming/

4. 設定に戻り、「モバイルデータ通信」にてデータローミングをオンにする。
なお、TwitterやFacebook等のパケット通信をしない時間帯は、データローミングはオフにしておくと料金を節約できるはず。

割とすぐつながった。

 

この記事はDiary, iPadに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントとトラックバックは現在受け付けていません。

関連記事