はてなダイアリーからはてなブログに移行した記事にJavaScriptを埋め込む


 

hatenablogでは、ブログ記事編集画面で、「見たまま編集」と「HTML編集」を選択できる。
「HTML編集」モードにしておけば、JavaScriptのコードも書き込める。

が、はてなDiaryからインポートした記事については、「HTML編集」タブがない。

本文中において、はてダで許可されていたタグは利用できるが、禁止されていた<script>タグについては、はてなブログに移行後も利用できないようだ。
 
かなり変則的ではあるが、以下のような手順で編集した。

1、現在の記事の情報を控えておく

現在の記事の編集画面を開き、

・記事のタイトル
・記事の本文
・記事の「カスタムURL」
※下記だと、「20090606/1244339345」

を、メモ帳等にコピペして控えておく。
 

2、現在の記事を削除
 

3、記事を新規作成
 

4、1で控えた情報を、「見たまま編集」モードでコピペ

タイトルと本文はそのままコピペ。
本文中に含まれるHTMLタグは、「HTML編集」タグで修正すること。

記事の「カスタムURL」も、控えておいた情報をコピペ。
これで、新規作成したとしても、以前の記事と同じURLでアクセスできる。

また、「投稿日時」についても、カスタムURLの情報を元に入力しておく。
※上記画像の例だと、「2009-06-06」。
こだわりがあるのであれば、投稿時間の情報も事前に控えておき、入力すること。
 

5、JavaScriptコードを書き込み

記事を新規作成することで、「HTML編集」モードも選べるようになっているため、JavaScriptのコードを埋め込み。
 

6、記事を公開
 
 
これで、元記事とタイトル、URL、投稿日が同じ状態で、ウィジェット等のJavaScriptのコードを追記することができる。

この記事はDiaryに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントとトラックバックは現在受け付けていません。

関連記事